姿勢はチカラで作るものではありません

アゴの位置注意!姿勢はチカラで作るものではありません!

直立してみましょう。

太もも前面にチカラをギューっと入れて股を閉めて
無理にお腹をギューッと凹ませて
胸をドーンと張って
どうや!とばかりに顎を上げて

ちょっと大げさに表現しましたが、
こんな直立姿勢は3分と持ちませんよね?

逆に、出来るだけチカラを抜いて
骨の位置を意識して整えて
(無駄なチカラが入っていると簡単には骨の位置は変えられません!)
筋力の大半は、骨の動きのサポートです。
立ちやすいように骨をバランスよく並べて(今出来る範囲で!)
フラフラしてもいい。バランスを感じましょう!
続けていれば安定する時が来ます
(人によって、いつ安定するかわかりませんが。健康効果はあります)
バランスを感じていれば無意識のうちに必要な筋力を使っています。

日々、バランスを感じていれば無意識に働く筋力が鍛えられ
無意識のうちに正しい直立姿勢が維持できるようになります
パワートレーニングでは無いので
全く無意識の正しい直立姿勢になるまでは時間がかかります
(カラダの衰えもあるので一生無意識は無理かも)が
バランスを感じることで身体に軸が出来ます。
軸が出来てくれば、手足は軸から伸びた枝なので
手足の動きも整ってきます。
動きが整えば、正しい位置に筋肉はつき、無駄な肉は落ちていきます。
スタイルアップですねー!

スポーツマンの方も軸を見失うと怪我が多くなります。
プロスポーツでも基本の軸は絶対に必要なのですが
筋肉パワーを重視しすぎて筋肉をつけすぎて軸を見失っている人、
バランスを見失っている人を良く見かけます。
やはり成績は不安定ですね。

出来るだけチカラが抜けるる歩きが出来るようになってくると
だんだん大股で歩けるようになり
大股で歩くと無理にでも股関節、腰が動くようになり
腰が動くと背骨も動き全身運動になり、
身体の流れ(スムーズな動き、体液の流れ)もスムーズに流れ
循環を促す事ができます
姿勢も安定します。

チカラよりも意識が大事

sssss

関連する記事▼:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.