今週も大阪城

今週の月曜日も天気予報に時々雨のマークが出ていたので街散歩にした。
今回は新今宮(通天閣)~大阪城を目指して散歩。

新今宮に来るのも何年ぶりかわからないぐらい。
なんか、新しいお店が沢山出来てますねぇ
ボクの知っている時の通天閣周辺では考えられないような若者や女の子、外人さんイッパイが
沢山歩いている!
通天閣
おっさんくさい店でお昼ご飯を食べようと思って来たんだけど、
そんなタイプの店はあまり見当たらない。
なにも食べずに素通りした。

バイク通り(松屋町筋)端にある安井神社。
真田幸村が戦死した場所だそうだ
歴史には全くうといボク。真田幸村ってカッコイイ名前ですねぇ 真田十勇士のポスターもある!
それだけで にわかファンになった。
真田幸村戦死場所

東に向かい次は、四天王寺さん。
定番ですな
四天王寺さん
ボクの好きなお大師様の空海にご挨拶をして北に向かう。
四天王寺さんから大阪城までの道には様々な寺院が沢山ある
その中の真田幸村にわかファンなので真田山、三光神社に行った。
三光神社には、またまた真田幸村像がある。
真田幸村像
その像の横には大阪城まで続いているという抜け穴!
真田幸村の抜け穴
かがんで入れるぐらいの大きさだ。
どうゆう用途で使ったんやろ?
鎧を付けたまま通るには大変やろし、鎧、刀を持たずに大阪城まで行ってもねぇ
逃げ道?
面白い悩みや…大阪地下には面白い地下道説があるかも

さて、北に向かう。
結構有名な道のど真ん中にある小さな白光大神。
DSC_0026
大木にカワイイ小さな鳥居

その先にある玉造稲荷神社。
玉造稲荷神社
以前、ここを訪れた時は日が暮れていたので気づかなかったけど
隠れた所に激しい池を見つけた!
玉造稲荷神社の激しい池
ズバババババと激しい勢いで水を噴き出している

その横には、ちょっと幼い感じの豊臣秀頼公の像
豊臣秀頼

東に向かい 鵲森宮(かささぎもりのみや)神社。
玉造稲荷神社にあった標識に、ここにも神社があるよ!行きなはれ♪的な事が書いてあった。
森ノ宮名前はこの神社の名前が由来だそうです。

すぐ隣は森ノ宮駅と大阪城。
大阪城を北西に縦断。
天満 >梅田 まで帰った。

総歩行距離は12.6km
結局雨には降られず
ちょい蒸し暑い日でした。

関連する記事▼:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください