◆呼吸のススメ その1

生きている私たちの身体の機能の中で
自分の意志で止めようと思っても止まらない機能があります

心臓の動きと呼吸です。

なーんにも考えなくてもいつも勝手に動いています。
止まりません。

心臓の動きは、スピードの調節も出来ません。
健康体では身体の調子によってスピードが変わります。

呼吸は、自分の意志によってコントロールすることが出来ます。
大きな呼吸、速い呼吸、遅い呼吸、胸で呼吸、お腹で呼吸など
いろいろな呼吸が出来ます。

大きな呼吸は身体全体を使うことが出来ます。
全身の神経の集まる背骨も使います
内臓の活性化。

背骨を安定する骨の周りの小さな筋肉も使い、
姿勢も安定します

身体の流れ、テンポもコントロールすることが出来ます。

大きな動作はいらないので、どこでも出来るエクササイズ?
場所を選びません。

流れを整えれば、ダイエットにもつながります!

全身に呼吸の効果を与えるためにも
出来るだけゆっくりと細く長い呼吸。
難しいですが、呼吸の流れで身体の不調、ゆがみなども
自分で確認できるようになります

鼻の機能で周囲の雑菌を防ぎます。
出来るだけ鼻呼吸を心がけましょう。

cheap nba jerseys wholesale nba jerseys cheap nfl jerseys

関連する記事▼:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。